ロシア語の勉強はじまりはじまり〜:NHKラジオ講座『まいにちロシア語』初回を聞いて


3月30日(月)の朝は、NHKラジオの第2放送で、2020年度のロシア語講座がはじまりました。前の日にテキスト『まいにちロシア語』の該当ページを読んで、予習してから聞きましたよ〜😃

朝8時50分からと、夕方4時半からの2回聞きました✌️

生徒役・兼ナビゲーターは、噺家の三遊亭楽麻呂さんで、まずロシア語よりも日本語の聞きやすさに感動してしまったワタクシでした(笑)。

さすがは噺家さん、聞きやすい〜✨

ラジオ講座は聞きやすさが大切ですから、これなら毎日続けられそうで良かったです😊


朝の回を聞いた後は、ノートを作って復習もしましたよ〜。ロシア語の文字を自分で書くのはドキドキです💖

初回に出てきた単語はピアニストや写真家、それから「ありがとう」などなど。

夕飯後に、マツーエフさんのYouTubeでのリサイタル動画を見ていたら、さっそくロシア語のキャプションにあるピアニストの文字に気づけたり、コメント欄にあったスパシーバの文字に気づけたりしてビックリしました👀✨

よ、読めた〜🎊って(笑)。

嬉しいです💕


朝ごはんをしっかり食べて、『まいにちロシア語』の前のラジオ体操もやって(笑)、それからラジオ講座を聞いています。

8時50分からの15分のラジオ講座を聞いて、その後はノートを作りながら復習をして、最後に翌日放送分のテキストを読みます。そうすると、だいだい時計の針は10時くらいになっていました。

というわけで、平日の朝、小1時間のロシア語勉強🇷🇺でごさいます👍✨


実は、NHKのラジオ講座にお世話になるのは2回目です。1990年代の終わり頃に、毎朝出勤前イタリア語講座を聞いていました。

その時の先生は白崎容子先生だったのですが、とっても可愛らしいお声の先生で、毎日楽しみながら、バッチリ続けられました✨ハガキで回答を送る宿題みたいなコーナーもありまして、そんなのも出して、添削というか直筆の返信もいだき感激した思い出もあります💖

残念ながら当時のラジオ講座テキストは手元になかったのですが、イタリア語検定の問題集が残ってました。NHKさんのテレビとラジオ講座で勉強して、伊検の4級を取りましたよ〜(笑)。

あ、あと、テレビとラジオでひと通り勉強した後で、NHK文化センターでの月2回の旅行会話にも3ヶ月だか半年だか通いました。楽しかったなぁ🎶

ロシア語講座も、あの時の気持ちに近い感じで始められましたので、我がことながらワクワクしているところです💕


さて、ここからは自分の記録です。

3月30日(月)は一日中どんよりとした曇り空で、雨こそ降りませんでしたが、だいぶ気温が低く寒い日でした。

ベリーピンクのリブ編みタートルネックセーター(UNIQLO)に、裏起毛ジーンズ(Levi's)を合わせ、朝晩はフワフワムートンの室内履きを履いていました。


こちらも続いておりますよ〜😃

“やり直し”ピアノの練習は、ただいまバイエル73番をやっておりまして、三連符が出てまいりました。

そしてこれも、弾いてみたら、またしても「記憶にある〜!」と思い出しました👀✨

“やり直し”ピアノ、ロシア語講座、プーシキンの『エフゲニー・オネーギン』読書と、アクティビティが増えてきたので、時間割をきちんとしないと〜(笑)。

プーシキンはただいま第4章まで読みました。

「クリコ印」・「モエー印」・「アイ印」という呼び名で、シャンパンが登場するのは面白いです🥂😊 

コメント

人気の投稿